民主政権の防災意識

民主現政権と自民の防災意識の差がかなり有り、実際に被害も拡大しているにもかかわらず、マスコミで検証もされず知らない人も多い
公共事業は悪いのかと合わせてご覧下さい

攻略チャート (津波対策推進法が民主政権によって棚上げになった)

  • チリ地震で津波が来た時避難する人が少なかったため自公で津波対策法案を国会に提出していましたが、
民主党にたな晒しにされ震災前には一度も審議されませんでした。
もし震災前にこの法案がスムーズに通ってたら津波被害者ももっと少なかったのではないかと思うと無念でなりません。
→どうして検討しなかったのか?防災意識が低すぎる
 ルート1→こんな政党に今後の減災は任せられない
 ルート2→マスコミはほとんどだんまりで政権批判もしていない。何も検証せず国民は知らないままだ。災害にさらしたいと思っているのか

参考資料

動画

  • 311 気象庁 津波警報の無念 GPS 波浪計のデータを活かせず

GPS 波浪計  国土交通省港湾局
気象庁 | GPS波浪計について
質疑で言及されている2010年3/11の議事録は以下に
第174回国会 災害対策特別委員会 第2号(平成22年3月11日(木曜日))

  • 2011.07.06衆議院予算委員会 赤澤亮正「津波対策推進法」-1/3

  • 小野寺五典が語る!機能しなかった津波警報 12/02/18 ・・・田中康夫さんと対談

サイト

  • 警告無視の「人災津波」 救えたはずの命が…

参考にした書き込み


攻略チャート (危機管理能力について)

  • 北朝鮮ミサイルが発射された時の麻生政権と野田政権を比べても、民主党政府の情報源はテレビでそのことを知り、自民政権は政府のMネットというシステムを使って、総理大臣官邸にある危機管理センターからテレビに情報を送っている。
→民主政権の危機管理が全くなってないのは明らか。何があっても対応できない怖さがある

  • 民主党の赤松農水大臣は対策せずに外遊。鳩山総理、社民党の福島副大臣もまるで対応せず。
→その他いろいろな問題があったにも関わらず、政府として動いていなかった。

参考資料

本・雑誌


サイト

  • 北朝鮮のミサイルに対する2009年 麻生政権と2012年 野田政権の対応の違い

  • 口蹄疫問題・・・リンク先に動画など様々な資料があります
    • ブランド牛の冷凍精液窃盗事件と口蹄疫

動画


チラシ


参考にした書き込み


  • 最終更新:2012-08-07 12:05:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード